記事一覧

映画は定価で観ちゃ高い!これでお安く観ちゃいましょう。 ドラえもんを観てきた件




4日から新しいドラえもんの映画
「のび太の南極カチコチ大冒険」が公開されましたね。

娘がドラえもん好きなので、公開初日に観てきました。


内容についてはネタバレになるので書きませんが、今回のは、前作みたいに昔の映画の元ネタはない新しい物語で、私達親側も楽しめる内容でした。

なんというか、映像がすごく綺麗!空の描写がとてもよかったです。

そして映画だと毎回そうですが、のび太がカッコよくみえるw
映画ののび太は勘が冴えてるし、優しいし、度胸があります。

ドラえもんとの友情には大人ながらうるっときます(´;ω;`)



ところで、映画を観に行くとき、チケットはどう入手しますか?

見る直前に映画館で買っていたらもったいない!!

今回ちょっと失敗したので、備忘録で書き留めます。




さて、今の映画代金、高いですよね。

大人は1800円もします。

そして、子供も3歳から1000円かかります。
子供向けの一部映画は2歳から料金が発生するものもありますね。

独身のときは、手っ取り早く毎月1日のファーストデーやレイトショーの安い時を狙っていけばよかったですが、子連れではそううまくはいきません。


そんなときはこんな策があります。


1.前売り券を買う

これは言われなくても知ってるよ!という感じですよね(^-^;

今回のドラえもんで言えば、前売り券は大人1400円、子供800円です。

家族3人で観に行くとすると、全部前売り券で買うだけで合計1000円もおトクになります!

子供に映画館ででキャラクターケース付きのポップコーンなんかも買ってあげられますね。

ちなみに今回のドラえもんのポップコーンは、ケース付きで900円もしました…
欲しいと言わなかったので買いませんでしたがw

確かにかわいいし欲しいんですけど、いづれ邪魔になって捨てることを考えると可哀想な気がしてしまって…
捨てられない貧乏性なのです:(;゙゚'ω゚'):


2.チケットショップで買う

映画チケットや金券、株主優待券などを売っているチケットショップや金券ショップ、よくありますよね。

ここでは映画の前売り券が公開中も売っています。

値段は映画の作品の種類で違いもあったりしますが、だいたい1500円あたりでしょうか。

作品ごとのチケット以外にも、上映している特定の映画館で使える割引チケットなどもあり、他に株主優待券で安くなるものもあります。

公開後の映画を観るときは、映画館に行く前に一度チケットショップをのぞいてみるといいかもですね。


なお、特定の映画館限定のチケットは、その映画館の近所のチケットショップなら取り扱ってる可能性大です。

ただ、人気の作品だったり、上映終了間近だともう売ってないことも多いです。
必ず買えるものではないですね。


3.会社の福利厚生を利用する

会社の福利厚生、利用していますか?

夫婦の一方や両方が会社員や公務員の場合、会社の福利厚生がありますよね。

大手だと、ベネフィットなどは聞いたことがある方も多いのでは。

この福利厚生、パターンはいろいろあるかと思います。

たくさんあるサービスのうち、一定金額まで自由に使えるタイプや、サービスや商品を割引価格で購入できるタイプ。

手続きが面倒…といって使ってない人、私の周りにもたくさんいるのですが、

使わなきゃもったいない!!


映画はもちろん、値段が上がりすぎてなかなか行けなくなったディズニーランドのチケットだって割引で買えるかもしれないんです!

ちなみに、私の会社は現在ベネフィットに加入しています。

今回のドラえもんも、大人のチケットはベネフィットでの割引対象だったので、これを利用しました。

映画館はTOHO系列だったので、TOHO シネマズの割引チケットをコンビニで発券します。
これを持って映画館に行き、座席指定券に変えるだけ!

映画館に行く前にコンビニに寄る。いつもやってそうなこの行動だけで、
大人一人分の料金が1800円が1300円に!

大人2人で1000円も安い!

これは使わないともったいない!
会社員の方は要チェックです^ ^


なお、やり方はコンビニ発券だけでなく、郵送などもあります。

ただ、割引率が違う可能性もあるので、ご加入の福利厚生のサイトなどでよくご確認ください。


4.映画館経営会社の株を買う

お金に余裕がある方限定となってしまいますが、映画招待券も株主優待券として株を持っていればもらえる会社があります。

まず、超大手ですが、
9602 東宝
がまずあげられますです。

ここは、1000株以上持っていたら、無料招待券がもらえます。

仮に1000株であれば、半年に6枚の招待券がもらえます。

これは大きい!
家族3人やら2作品無料で観ることができますね。

ですが、東宝の株価は…?

先週金曜の終値で、1株3185円です。


1000株なんて無理!!:(;゙゚'ω゚'):

いくら6本無料とはいえ、元手が高すぎです(^-^;


でも大丈夫です。

100株からでも、1本800円で見れる割引券が、半年に2枚もらえます!

とはいえ、これでも投資として約32万円もかかっちゃうので、あまり庶民には縁がないですね…


もう少し現実的なところだと、
9633 東京テアトルがあります。

こちらは、3月4日の終値で1株153円!

安い!

ただし、優待は1000株保有者からになってしまいますが、東宝の100株に対して半額程度で無料招待券が半年に4枚もらえます。

これだったら現実的ですね!

半年前は1株200円ほどしましたが、ここ数ヶ月はだいたい150円程でそこそこ安定しているので、NISAでの長期保有にも適しているかもしれません。

ただし、テアトル系列の映画館は場所が
限られますので、アクセスしやすい方にはオススメですが、そうではない方にはオススメしません。
交通費をかけて行くとむしろ割高になっちゃいますからね^_^;


他にも、公開される映画の種類によりますが、原作が小説や漫画の場合は、作品の本を買うと割引券が入っていたり、
買わなくても本屋さんなどの店舗にフリーペーパーで置かれていることもあります。

フリマアプリで販売していることもありますが、これも買わなきゃ手に入らないものなので割高にならないよう注意が必要ですね。


割引券のありかに全く見当がつかなくても、まずはネットの検索で、「作品名、割引券 」で検索すると良いでしょう。

意外と作品のホームページに書いてあったりすることもあります。



今回、私は子供のチケットは前売り券で800円、大人のチケット2枚は福利厚生で1300円で購入したので、3人合わせて1200円もお安く買うことができました!

金額については成功したのではないかと思います。

じゃあどこで失敗したか?


前売り券をもっと早く買えばよかった!
というところです。

実はドラえもんの場合、前売り券に限定の特典がついていたのです。



1枚前売り券を買うにつき、これがもらえたはずだった!!

当然、私が前売り券を購入した公開直前には特典は配布終了。

もらえれるのなら、3人分全て前売り券で購入しようと思っていましたが、無くなっていたので子供の分だけ購入しました。

前売り券のムビチケカードがドラえもん柄なので、子供が喜ぶ上にとっておいて記念にもできるからです。
1番上に貼った写真がそのムビチケカードです。


このクリスタルドラえもん、光るものなのですが、
劇場で前の席にいた子供が上映中に光らせていまして、うちの子供が「あれは何?私はもらっていない。」と、気にしていてなんと言おうか困りました…

もっと早くに調べて、入手しておいてあげたかった…!


来年もドラえもん映画の公開が決定しているそうなので、来年こそは必ず!



なお、ドラえもんは普通に観に行くだけで、劇場で1人1個特典がもらえますので、この特典だけでいいじゃないかと思うかもしれませんが、


某フリマアプリで調べたところ、前売り券の特典はひとつ900円ほどで取引されていたのです!


もし前売り券を3枚購入して前売り特典を3つ入手できていたのなら、子供用にひとつ残して残り2つを売ってしまうと更に安く映画を見ることができたことになります。


せっかく手に入れた特典なので、あっても手放さないとは思いますが、そういう方法もあったなーと思うと後悔です…



改めて、来年こそは!!



このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

★いつか行きたい!けれど、まだ行けてないのはこちら





★妊娠、出産前には必須ですよ!全身脱毛!やっててよかったと今本気で思ってます。まだの方はこちらをクリック。↓




★欲しいものを選べるので、らでぃっしゅクラブがオススメです。
らでぃっしゅぼーやはこちらをクリック!↓




★ドラえもんと一緒にいろんなことを一気に学ぶなら!











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakublog

Author:hakublog
ご覧いただきありがとうございます。白(ハク)と申します。
フルタイムで仕事をしつつ、3歳の娘の子育てをしています。頼りない旦那もいます。飛ぶようにすぎる日々をシンプルに、賢く楽しくするべく工夫しています。ふるさと納税、確定拠出年金(ideco),NISAを利用した株主優待、FXもやっています。革靴も作っています。いづれの夢で、起業、不労所得者での生活を目指しています。

ネットからプチ起業

おすすめ

楽天市場

最新コメント

フリーエリア