記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生の本分は勉強?遊び?昔から見ると衝撃の現代。



近頃、小学生のママと話をする機会が何度かありました。

そこで衝撃だったことが、

今の小学生は皆塾に通っている
ということです。

アラサーの私世代が小学生だった頃は、塾に行っているのは勉強熱心な富裕層で、私みたいなごくごく一般的な家庭では塾なんて考えてもいませんでした。

ピアノや習字を習っていたくらいです。

学校帰りは荷物置いてみんなで駄菓子屋に集合、が日常でした。

今でもはっきり覚えていて、いい思い出です。あそこでお金の使い方と、当たりくじをあてて節約するなどの勉強をした…と、都合よく解釈しています。


時代は変わるものですね。


先日お話を聞いた小学5年生の話です。


ちょっと前に、中高一貫の学校を受験する
と、聞いていました。

だけど、受験するのなら、塾以外の習い事を全て辞めて、勉強一本にして頑張る覚悟が必要、と塾の方に言われたそうです。


え、そこまで?( ゚д゚)

その子は英語などいろいろな習い事をしていて、それを辞めたくなかったから中学受験はせず、高校からその学校もしくは他の学力の高い学校を受験することにしたそうです。


個人的にはいい選択だったんじゃないかなぁと思いますが、何が正解かわかりませんね。

中高一貫校で学ぶことも良い経験でしょう。レベルも高い学校なので、学力は確かにつくはずです。

でも、学校から帰って、また塾に行って夜まで勉強って…

考えただけでも発狂しそうなのですが(笑)
今はこれみんなやってるの?と。


地域性もあるかもですが。



個人的に、私は社会人になって、学歴は高いに越したことはない、と思いました。

今の時代は学歴社会じゃない、なんて言いますが、それは嘘だと。

こう言えるのは、学歴以上に才能のある方々だけなんじゃないかな、と。


じゃあ自分の学歴がもし仮に高かったとしたら…と考えると、学閥というか、学歴高い方々の中の競争には入りたくないとも思います。


ちなみに私は中ぐらい、な感じなので、ちょうどよく宙ぶらりんです。
なのであくまで想像です(笑)



今後はどうなんでしょう?

気になるのは娘の将来ですが、いろんな選択肢を持てるようなタネだけは撒いておいてあげたいなと思います。


ひとまず、小さいうちから学ぶことは楽しいんだ、ってことを知ってほしいなと思います。







塾ばっかりで、小さい頃の遊びを知らずに成長しちゃうのもかわいそうですしね。

うまくバランスをとれるようになってくれるようなサポートをできる親になりたいものです。



よろしければクリックお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

★いつか行きたい!けれど、まだ行けてないのはこちら





★妊娠、出産前には必須ですよ!全身脱毛!やっててよかったと今本気で思ってます。まだの方はこちらをクリック。↓




★欲しいものを選べるので、らでぃっしゅクラブがオススメです。
らでぃっしゅぼーやはこちらをクリック!↓




★ドラえもんと一緒にいろんなことを一気に学ぶなら!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hakublog

Author:hakublog
ご覧いただきありがとうございます。白(ハク)と申します。
フルタイムで仕事をしつつ、3歳の娘の子育てをしています。頼りない旦那もいます。飛ぶようにすぎる日々をシンプルに、賢く楽しくするべく工夫しています。ふるさと納税、確定拠出年金(ideco),NISAを利用した株主優待、FXもやっています。革靴も作っています。いづれの夢で、起業、不労所得者での生活を目指しています。

ネットからプチ起業

おすすめ

楽天市場

最新コメント

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。